ロングキックゴールの裏に素晴らしい判断力あり。

アデレード・クローズのRory Sloaneがロングキックゴールを決めました。

注目すべきはその前の動きです。

3人がロングキックに反応して、マークコンテストにいきますが、Sloaneはいち早くセカンドプレーに向かう体勢に。

プレーの切り替えの速さがこのゴールを生みました。

Leave a Comment