期待のダービーは、なんだよ、あの試合

日曜の夕方、サムライズの快勝に足取りも軽く、近所のパブに立ち寄ったら、なんだよ、あの試合。「ポートの選手は今週、ランドルモール(アデレードの繁華街)に姿を見せないほうがいい」というコメントに大きく納得。

傷だらけの王子Joel Selwoodは今シーズン絶望の足首のケガ。優勝を経験したくてタイガースからジャイアンツに移籍したBrett Deledio、ケガで出遅れシーズン初ゲームで待ってましたの活躍。キラキラのスターぞろいのチームの中で今度は出場機会をどうアピールするかだけど、若いチームにベテランは大きなプラス。

インターナショナル・カップの入場行進のあとのスリリングなマッチを収めたのはボンバーズ。若手も育っていいシーズンになってること間違いなし、ファイナルもこの後の組み合わせに恵まれて狙える位置になってきた。イーグルスは痛い星を落とした。

シドニー107ージロング 61
グレーターウエスタンシドニー97ーメルボルン 62
エセンドン 84ーカールトン 76
ウエスタンブルドッグス 103ーブリスベン 76
コリングウッド 111ーノースメルボルン 57
フリーマントル 90ーゴールドコースト 67
セントキルダ 103ーウエストコースト 95
リッチモンド 93ーホーソン 64
アデレード 130ーポートアデレード 46

残りいよいよ3試合。ファイナルシリーズ出場の可能性がある10チームは「とも食い」のカード目白押し。パーセンテージとポイントでクロウズが頭ひとつ抜け出しているものの、いずれも油断大敵。この節はブルドッグスの2年連続のミラクルにリーチがかかる金曜日、タイガースのファイナル4がかかる土曜日の午後がハイライト。数字的にはコリングウッドとホーソンにもまだ可能性があるそうです(笑)。ちなみにQクラッシュも。個人的には暖かい空気を運んできてくれるブリスベンからの中継、実は楽しみ(ゆ)。

8月11日(金)ウエスタンブルドッグスーグレーターウエスタンシドニー、
8月12日(土)シドニーーフリーマントル、ジロングーリッチモンド、ブリスベンーゴールドコースト、エセンドンーアデレード、ウエストコーストーカールトン、
8月13日(日)セントキルダーメルボルン、ノースメルボルンーホーソン、コリングウッドーポートアデレード

Leave a Comment