取れなくても、角度が無くても、、、あきらめない。

ポートアデレード・パワーのJohn Butcher。

フォワードラインでマークが取れず、タップ。

こぼれたボールをそのままキックしてゴールにつなげました。

ゴールへの執念が実った得点となりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Leave a Comment