慎重なディフェンスライン

カンガルーズのターンオーバーからゴールにつながったプレーです。

通常ディフェンスはボールを早くクリアしたいため、ポゼッションを取るとすぐにキックする傾向があります。

しかし、カンガルーズのディフェンスは粘ってフリーのオプションを探しながらボールをつなぐと、

コリドーと呼ばれるグラウンドの中心線に近いラインにボールを供給。

上がったフルフォワードがフリーになりマークすると、さらにもう1人フォローに入ってゴール!

このチームワーク、簡単には真似できません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Leave a Comment