FWとラックを行ったり来たり。

シドニー・スワンズのフォワードTippettはラックマンとフォワードのローテーション。

ラックワークの後に、フォワードにするすると上がり、そのままゴール!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Leave a Comment